「ワンストップが強み」: YouTube がプッシュする、インフルエンサーサービスの中身

YouTubeは、2016年に買収したインフルエンサーマーケティングプラットフォームのフェイムビット(FameBit)を、マーケターに向けた売り込み材料として強化してきた。その強みは「クリエイターとブランデッドコンテンツで提携できる」点だという。