告知:イベント「HOT TOPIC / 次世代リテール 」を8月27日に開催

DIGIDAY[日本版]では8月27日、1dayイベント「DIGIDAY HOT TOPIC」を渋谷ストリームで開催する。いま一番ホットな話題について、業界を分け隔てなく語り合うこのイベント。今回のテーマは「次世代リテール」だ。

デジタルイノベーションは、リテールビジネスにも大きな変革を促した。顧客接点のみならず、流通や在庫管理、さらには決済などまで、既存の関連システムがことごとく刷新されつつある。D2Cブランドの隆盛はその象徴的な動きとも言える。

リテール業界は、フィジカルなユーザー体験という強みを活かしつつ、新しい時代に向けて、どのようにアップデートしてくべきなのか。今回の「DIGIDAY HOT TOPIC」はこれからのリテールのあるべき姿、目指すべき方向のヒントを探る。詳細&チケットの申し込みはこちらから。

■開催概要

・開催日時
8月27日(火)
開演:14時30分(開場:14時00分)
閉演:19時00分ごろ
※全セッション終了後、ネットワーキングパーティを開催予定。

・開催場所
渋谷ストリームホール
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-21-3

・チケット価格
チケット(カンファレンスのみ) ¥16,200
チケット(カンファレンス+ネットワーキングパーティー参加) ¥32,400

DIGIDAY+の現会員の方には、開催当日までチケットを20%OFFでご購入いただける割引コードをご用意しております。詳細はFacebook上のDIGIDAY Salonオンライングループにて告知いたします。

■スピーカー(※随時更新)

現在登壇が決定しているスピーカーは以下の通り。大手企業からD2Cブランドまで幅広い立場のトップリテーラーたちがスピーカーとして登壇する。7名の登壇を予定しており、情報は随時更新していく。

kameda_kokuti▼亀田 晃一氏
株式会社トライアルホールディングス 代表取締役社長

 

1964年3月、大分県生まれ。87年3月、横浜国立大学卒業。同年、富士銀行(現みずほ銀行)入行。事業調査、プロジェクトファイナンス、ベンチャーキャピタル、企業再生、コンサルティング等に従事。2008年4月、トライアルカンパニー入社。08年6月、同社 取締役CFO。10年6月、同社 専務取締役。12年6月、同社 取締役副社長。15年9月、トライアルホールディングス設立、現職。

 

hayashi_kokuti▼林 直孝氏
株式会社パルコ 執行役 グループデジタル推進室担当

 

パルコ入社後、全国の店舗、本部及び、Web事業を行う関連会社 株式会社パルコ・シティ(現 株式会社パルコデジタルマーケティング)を歴任。 店舗のICT活用やハウスカードとスマホアプリを連携した個客マーケティングを推進する「WEB/マーケティング部」等を担当。 2017年より、新設された「グループICT戦略室」(2019年グループデジタル推進室に改称)でパルコグループ各事業のオムニチャル化、ICTを活用したビジネスマネジメント改革を推進。

 

tominaga_kokuti▼富永 朋信氏
株式会社Preferred Networks 執行役員CMO / イトーヨーカ堂株式会社 顧問 / 株式会社セルム 顧問 / 一般社団法人マーケターキャリア協会 理事

 

1992年大学卒業後、コダック社に入社。以来日本コカ・コーラ、西友など9社でマーケティング関連職務を歴任。うち西友・ドミノ・ピザなど4社ではCMO(またはマーケティング部門責任者)を拝命。 日経クロストレンドにおいて、連載「マーケティングのウソ」を執筆するとともにボードメンバーを拝命。その他にも社外的な役割として厚生労働省 年金局 広報検討委員、内閣府政府広報アドバイザー、マーケターキャリア協会理事、マーカスエバンス社 CMOサミット議長などを務める。座右の銘は「過ぎたハンサム休むに似たり」。著書に翔泳社『デジタル時代の基礎知識「商品企画」』。

 

tsutom_hamano▼濱野 努氏
スターバックスコーヒージャパン株式会社 デジタル戦略本部 本部長

 

1993年に日本マイクロソフトに入社。2003年にマーケティング部門に移動後、デジタル マーケティングを統括する部門の責任者となる。2014年よりチューリッヒ生命マーケティング コミュニケーション部長として、マーケティング、PR、Web、CSR などを担当。2017年2月より現職。ロイヤリティープログラム「STARBUCKS REWARD」やデジタルを通じた顧客体験向上、ブランドエンゲージメント強化をリードしている。

 

tomotsugu_yamashita▼山下 貴嗣氏
株式会社Bace (Minimal – Bean to Bar Chocolate -) 代表取締役

 

「Minimal -Bean to Bar Chocolate-(ミニマル)」を設立。都内に5店舗1工房を展開。カカオとチョコレートというプリミティブな産業構造にイノベーションを起こすべく、赤道直下のカカオ産地に自ら足を運んで、良質なカカオ豆の買付と農家と協力して毎年の品質改善に取り組む。カカオ豆を活かす独自製法を考案し、設立3年で世界最高峰のチョコレート国際品評会で部門別最高金賞を日本ブランドで初受賞。GoodDesign賞特別賞やWIRED innovation Awardsなどデザインやイノベーションの領域でも評価を受ける。

 

takuya_noguchi▼野口 卓也氏
株式会社バルクオム 代表取締役CEO

 

1989年、東京都出身。慶應義塾大学環境情報学部中退。ITベンチャー等複数の企業を立ち上げ、2013年TSUMO・JP株式会社BULK HOMME事業部を発足。2017年、MBOを経て株式会社バルクオムを設立、代表取締役CEOに就任。2018年、Forbes JAPAN「30 UNDER 30」特別賞を受賞。

 

kenichiro_mishima▼三嶋 憲一郎氏
株式会社FABRIC TOKYO 取締役CFO/COO

 

1985年、神奈川県生まれ。上智大学卒業後、国内最大手会計事務所にて、金融機関の米国会計基準による監査に従事。 2012年よりエネルギー関連企業に参画し、経営企画、戦略立案、海外事業立ち上げ、M&A、ファイナンスに従事後、株式市場上場を経験。2015年9月より、FABRIC TOKYOに参画。 2016年より、執行役員CFO就任。2017年7月同社、経営・財務担当取締役に就任。