米・インフルエンサー業界は、変化を約束しはじめている: Black Lives Matter を受けて

人種による報酬の不平等があること、白人に偏っていることを指摘されたインフルエンサー業界は批判に対応しようとしている。Black Lives Matter に対応して、ブランドやエージェンシーたちは多様性に関連した問題に取り組むアクション計画を立てはじめた。