「より親切で優しいAmazon」: イーベイ の小規模セラー「囲い込み」戦略

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


イーベイは現在、リテール・リバイバル・プログラム(Retail Revival program)を米国各地の小都市に拡大しつつある。小売専門家はこれを、アリババ(阿里巴巴)の成功に倣って、C2C中心のマーケットプレイス機能から小売業者へと重心を移し、Amazonに不満を持つ小規模企業を呼び込む戦略と見ている。【※本記事は、一般読者の方にもnoteにて個別販売中(190円)です!】