英タイム社、デジタルエージェンシー買収で得たものとは?:担当役員「これははじまりに過ぎない」

パブリッシャーとエージェンシーの境界線は相変わらず曖昧だ。「タイムUK(Time Inc. UK)」によるデジタルクリエイティブエージェンシー、コレクティブ(Collective)の買収を見れば分かる。

タイムUKの最高収益責任者サム・フィンレー氏によると、今回の買収をきっかけに今後、ほかの多くの分野、それも主にネイティブアドや動画、プログラマティックの分野でさまざまな動きが見られるだろうという。