BRANDS IN CULTURE

NYTクッキング が向き合う、コロナ・政治・包括性の問題:「世情が悪いときほど数字は伸びる」

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


世界全体が閉鎖状態に追い込まれたこの春、ニューヨーク・タイムズのフードセクションや同紙が展開する有料レシピサイト「NYTクッキング」の購読者数は上昇傾向にある。しかし、この状況を手放しでは喜べない状態でもある。同紙をはじめ、フードメディアには政治や人種、文化の盗用にまつわる多数βの問題が山積しているのだ。