「抱き合わせ」は、 サブスク 事業に未来をもらたすか?:「失敗しないでくれと願いつつ、期待せずにはいられない」

異なるパブリッシャー間で複数のメディアをセットにしてサブスクリプションサービスを提供する、いわゆる「バンドル」は目新しい手法ではない。しかし、コロナ以降安定した登録者増を求めてパブリッシャーたちは再びバンドルに注目し、大手からローカルパブリッシャーまでさまざまな形でバンドル化の ための提携を模索し始めている。