サブスクの「コロナ特需」、ニュース企業で鈍化がはじまる

一部大手パブリッシャーのメディアでは、コロナ禍以降、有料サブスクリプションサービスの登録者が増えている。だが2カ月が経ったいま、各社のプラットフォームのデータを集計したところ、この伸びも鈍化しつつあることが分かった。