サーバーベース入札、「動画広告」には応用できるのか?:テストをはじめるパブリッシャーたち

パブリッシャーのパーチ(Purch)とバイラルサイトを手がける「リトルシングズ(LittleThings)」は、動画広告販売のサーバー・トゥー・サーバーへの統合を実験している。狙いはヘッダー入札のデメリット(読み込み時間が遅いこと)をなくしつつ、メリット(競争を激化させて広告料金を吊り上げること)を得ることだ。