逆に生産性ダウン? Slack など「生産性向上アプリ」の弊害

DIGIDAY+ 限定記事 ]今年7月、ある雑誌パブリッシャーがクライアントに送った新コンテンツ戦略の提案で思わぬ問題が発生した。資料がスペルミスや誤った画像、未承認の戦略など、ミスだらけだったのだ。原因は、リモートで作業している人が多かったために、社内で通常の完成プロセスを実施していなかったことにあった。

(全文文字数:2747文字)