THE CONFESSIONS

「業界の存続が僕にかかっていたわけじゃない」:報道・出版業界を去った若手 ジャーナリスト の本音