FacebookからYouTubeへ乗り換える、メディア企業の思惑

Facebook Watch(ウォッチ)はパブリッシャーにとって十分な収入源となるには至っていない。また、Facebook自体もニュースフィードにおけるパブリッシャーのコンテンツの優先度を下げたばかりだ。動画ビジネスに参入したいと考えているパブリッシャーたちにとって、YouTubeは安全な避難先を提供している。