50人規模の「データ戦略」チームを抱える、ターナーの野望