年間26億ビューを達成した、北欧・大手新聞の「動画」戦略

北欧の大手メディア企業であるシブステッド(Schibsted)は、ひとつのニュースルームでコアプロダクトを開発し、それをほかの多くのニュースルームにスピンアウトする方針を伝統的に取っている。現在では、このプロダクト戦略を応用して、動画の制作や配信の効率を向上させているという。