サブスクライバーが1年で19%増、英紙・タイムズ の秘策

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


DIGIDAY+ 限定記事 ]英国紙「タイムズ・オブ・ロンドン(The Times of London:以下、タイムズ)」はこの1年、何が読者を動かすのかを把握するためコンテンツを詳しく調査してきた。その結果を受けて、ニュース編集室が依頼すべきコンテンツについて理解を深めたことが、習慣的な読者の増加、ひいては購読や継続の推進につながっている。

エンゲージを示す10の指標