CONTENT & COMMERCE

ファンアイテムの販売で、読者と絆深める NYT クッキング

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


ニューヨーク・タイムズ(The New York Times:以下、NYT)はこれまで、20年近く自社のブランデッドプロダクトの販売を行ってきた。特にここ3年間は、NYTストア(NYT Store)という、モダンなWebサイトを立ち上げてD2C事業を展開するなど、より積極的に取り組みが見られている。