Slack ボット経由で、仕事ネタの記事をテスト配信:「ハーバード・ビジネス・レビュー」の実験

「ハーバード・ビジネス・レビュー」は、Slackのアシスタント機能であるスラックボット(Slackbot)を活用。これまでに「ナルシストな上司とどう付き合うか」「社員が退職願を出してきたらどう対応するべきか」といったトピックに関する、200ほどの記事を社員に対して届けてきた。