CONTENT & COMMERCE

グループナインのブランデッドギフト、大きな収益源に成長:少なくとも数億円の売上に

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


グループナイン(Group Nine)によるブランデッド・プロダクト・ボックスの取り組みは、導入から間もなく、同社の収益を牽引する存在となった。この通称「ボックスド(BOX’d)」プログラムには、さらなる成長が期待されており、2年目は8桁(数千万ドル:数十億円)の収益が見込まれるという。