テレビ広告の「分水嶺」:コロナ危機によって、まるでデジタル広告の様相に

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


新型コロナウイルスのアウトブレイクが広告業界に与えた衝撃の兆候は、混乱しているテレビ広告の市場を見ればわかる。今回の事態が急速に変化する性質のため、広告主が支払いを早くから確約することを躊躇しており、デジタル広告により近づいたテレビ広告市場を創り出しているのだ。