BEYOND ADS

フォーブス 「30 Under 30」、いかに名物企画となったか? :「最大の収益源のひとつ」になった経緯

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


米フォーブス(Forbes)は12月1日、今年で10回目となる「30 Under 30(フォーブス が選ぶ30歳未満の30人)」のリストを公開。2011年に産声を上げてから10年弱、北米における注目の若きアントレプレナー(起業家)を選出するこのシリーズ企画は、いまやフォーブス最大の収益源のひとつに成長した。