DIGIDAYリサーチ:景気回復、パブリッシャーたちは2021年までかかると予想

米国では店舗の営業再開が進み、経済的な好材料となっている。だが、メディア業界ではコロナ禍の影響がようやく出はじめたばかりだ。この長く暗いトンネルの出口は、まだまだ先といっても良い。米DIGIDAYは、最新調査として前四半期のパブリッシャーについて詳細なリサーチを行った。