SUBSCRIPTIONS

当面収益よりも、サブスク数を優先するパブリッシャーたち:「契約と解約の繰り返し」

新型コロナウイルス感染症の大流行は、メディアの世界にいくつもの派生的なトレンドを生じさせた。そのひとつとして、パブリッシャーの定期購読者数と、それにともなう収益のあいだに、深まるばかりの溝が生じている。そしてその溝に横たわるのは、成長と人員削減の双子という残酷な矛盾だ。