アドテクに傾倒する、米大手パブリッシャーAOL。広告売上の80%をプログラマティックに

米大手パブリッシャーAOLがプログラマティック広告に積極的な投資をした。6月に同社を買収した米大手モバイルキャリアのベライゾンとのシナジーを目指す。「BuzzFeed」などネイティブ広告を収益源とするパブリッシャーがいるなか、AOLはパブリッシャーがアドテクノロジーを管理するロールモデルとなるのだろうか。