いまだ継続中の サブスク 「コロナ特需」、その傾向と対策

パンデミックの影響が容赦なく長続きするなかで、サブスクモデルを採用するパブリッシャーは絶えず不安に晒されてきた。しかし、パブリッシャーによって状況は異なるものの、コロナ禍においてもデジタルにおけるサブスクリプションモデルには「耐久性」があることを示す証拠が集まっているのだ。その事例をいくつかまとめた。