「ガーディアン」紙、VRチーフエディターの1日:「哲学は現実とは何かを知る方法」

「ガーディアン」紙のVRエグゼクティブエディター、フランチェスカ・パネッタ氏は、4月の同パブリッシャー初のVRプロジェクトを中心となって支えた編集者だ。5名のVRチームを率いて、「アンダーワールド(Underworld)」という同社の第2段目となるプロジェクトを手掛ける、彼女の1日を追った。