YouTube、Facebookらは、いかに動画再生を数えてるか?:各プラットフォームの公式回答まとめ

DIGIDAY+ 限定記事 ]すべての動画再生が同様になされているわけではない。YouTubeでの再生、Facebookでの再生、Twitterでの再生、Snapchat(スナップチャット)での再生はすべて異なる。動画を再生できるさまざまなコンテキストに加え、プラットフォームごとに再生の数え方も違う。インスタグラム(Instagram)のIGTV、LinkedIn(リンクトイン)、ピンタレスト(Pinterest)、レディット(Reddit)のような新しい動画プラットフォームもあれば、以下で説明するように、オーガニック動画の再生のカウント方法もさまざまだ。

プラットフォームは通常、動画の再生が始まってから数秒が経つと再生したとカウントする。しかし、特定のプラットフォームがいつから再生とカウントしはじめるのか、その起点が3秒のところもあれば1秒に満たないところもある。たいした違いではないと思われるかもしれないが、多くのプラットフォーム上での再生回数の公共性や、人気投票の代わりとしての再生の役割を考えると、オーディエンスはもちろんのこと、広告主のあいだでも、これは特定の動画やチャンネルの知覚価値に影響しうる。