【一問一答】「デバイスグラフ」とは?:デバイスを超えて個別ユーザーを識別できる技術

デジタルマーケティングの未来に示唆を与える用語をわかりやすく説明する、「一問一答」シリーズ。今回のテーマは、複数のデバイスにまたがっても、それを利用するひとりの人間を識別できる「デバイスグラフ」です。

このアイデア(および技術)はここ数年で登場したものですが、急速に採用が進んでおり、その技術は成熟度を増しています。Facebookの(デバイスベースではなく)ユーザーベースのマーケティングツールは、ユーザーIDのログインデータをベースとしており、マーケターの問題の改善に役立っているというのが広告業界の幹部らの評価です。