投資急増、プラットフォーム発の動画コンテンツ:今週のデジタルサマリー

プラットフォームのビデオ(動画)コンテンツ投資が目を見張るレベルに達している。ユーザー生成コンテンツ(UGC)から発展してきたコンテンツ流通だが、近年はプロコンテンツの移転が著しい。ますますビデオ(動画)はテレビとデジタルで分け隔てられるものではなくなっており、デジタル企業がコンテンツ産業を再発明しようとしている。