その額は1億2000万円。Twitter「モーメント」機能への出稿費

Twitterはトレンドとなっている出来事に関するツイートや写真やビデオなどをキュレートする「モーメント」機能で大きな賭けに出た。しかし、広告出稿には100万ドル(約1億2千万円)が必要になる。

関係者によると、インスタグラムは、親会社のFacebookのテクノロジーを利用したフルサービスを望めば、最低10万ドル(約1200万円)かかる。Snapchatの「スポンサードレンズ」も50万ドル(約6000万円)だ。

Twitterの「プロモーテッドモーメント」は、高額の出費を必要とする新しい広告フォーマットの典型といえる。だが、広告主は先駆者としての注目を浴びようと、出費したがることが多い。