Twitter「モーメント」機能、広告主の支持は広がらず?:高額請求とレポート未対応に不服の声

Twitterの「モーメント」機能は、当初の勢いがなくなったようだ。広告主たちは、かつてこの機能に抱いた情熱を失っている。彼らはトレンドになっているツイートをキュレートしたセクションへの広告出稿に対して、Twitterからあまりに高い金額を要求されたというのだ。

「モーメント」は2015年10月、Twitterコンテンツのハブとしてローンチされた。その意図は、平均的なユーザーがもっと利用しやすいTwitterにすること。そうしたユーザーは、書き散らされたツイートを読み進めて宝石を見つけ出すよりも、最初から人気ツイートを読めるようにタイムラインに用意してもらうことを期待しているからだ。