米メディアによる「Snapchat運営チーム」立ち上げの裏側:なぜこのタイミングなのか?

プラットフォームはパブリッシャーたちに新しいスキルの習得を求める。そんな最新スキルのひとつが、Snapchatコンテンツチームをゼロから、しかも素早く立ち上げていくことだ。

男性向けのライフスタイルトピックを扱う「スリリスト(Thrillist)」も、そうしたパブリッシャーのひとつとなる。これから、6名で構成されるSnapchatチームを立ち上げ、イベント、フェスティバル、街案内の動画などを制作していくという。同社はまだ、メディア名義のSnapchatアカウントをまだ取得していないが、今夏の終わりまでにアカウントを立ち上げ、毎日コンテンツを更新していくことを目指している。