「GoogleとFacebookが切られるのは最後だ」:デジタル広告の2強は、なぜコロナ禍の被害が少ないのか?

クラフト・イージー・チーズ(Kraft Easy Cheese)のような昔ながらの食品の売り上げは、米国の消費者が家庭内での快適さを求めていることから急増している。デジタル広告においても、マーケターは、GoogleやFacebookといった、昔からあって信頼できるプラットフォームに頼りつつある。