PUBLISHING ON INSTAGRAM

ワシントン・ポスト、インスタ専任エディターを設ける:「ここにおけるニュースの先駆者を目指す」

「インスタグラムエディター」はいまやワシントン・ポストの公式なポジション名であり、同紙のサブスクリプション事業に欠かせない重要なパーツとなっている。これは単なるレガシーパブリッシャーのソーシャル展開ではない。同紙が目指す最終にして最大の目標は、サブスクライバーの拡大だ。