米国のティーンは、動画プラットフォームをどう思ってる?:「ビッドコン」の会場で取材

メディア企業や広告企業が、YouTube、Facebook、Snapchat(スナップチャット)、インスタグラム(Instagram)にどれほど注力しようとも、最終的な審判を下すのは、ターゲットオーディエンスたるティーンたちだ。そのような若者およそ3万人が、6月20日(米国時間)から開催された「ビドコン(VidCon)」を訪れた。

ビドコンは、デジタルエンターテイメント業界の「コミコン(Comic-Con)」と言われるイベントだ。そこで米DIGIDAYは、彼ら若者たちがどこでどのようなコンテンツを視聴しているのか、会場で直接尋ねてみることにした。

以下、各項目ごとに彼らの意見を紹介する。

YouTubeの動画広告

「なんていうか、広告は動画を作る人たちを支援しているんだから、いいことだと思う。それに、スキップできるから、最後まで見なくていい」。

「広告に興味をもつことは、めったにないね」。

広告なしの有料サービス「YouTube Red」への加入と、Redのオリジナルコンテンツ

※「YouTube Red」は最近、最近「YouTube Premium」という名前に変更された

「ファミリープランで利用してるけど、自分でお金を払うことはないと思う。Redでプッシュしているクリエイターは、自分の好きなクリエイターじゃないんだ。好きなクリエイターがオリジナル番組を作ったら、お金を払うかもしれない」。

「利用していない。無料で公開されるのを待って、そのエピソードを見るだけだね」。

「YouTube Redに入ってるよ。一番のメリットは、なんといっても広告だろうね。YouTube Redの独自コンテンツはオマケだよ。コンテンツの数が増えれば、もっと見たくなるかもしれないけど。あと、『Google Play Music(グーグル・プレイ・ミュージック)』が利用できるのも大きなメリットだね」。

Facebookでの動画の視聴

「Facebookにはたくさんの動画がある。でも、Facebookで動画を見つけたあとに、同じような動画をYouTubeで検索すれば、もっとたくさんのコンテンツが見つかるんだ。Facebookはたいてい、ひとつのグループやジャンルの動画しかないからね。同じグループやジャンルをYouTubeで調べれば、その関連動画がたくさん見つかるから、もっと楽しめるよ」。

「Facebookが動画の一部しか見せてくれないので、その動画を見るためにYouTubeに移動することがある。YouTubeはたいてい全部見せてくれるから、便利なんだ」。

「Facebookでは見ないな」。

「Facebook Watch」の視聴

「(Facebook Watchは)見たことがないかな。フィードに表示されるものしか見ない」。

「何それ?」。

ソーシャルアプリでのライブ動画の視聴

「ライブコンテンツは本当に見ない。すごく親しい友達の動画だったら、見に行くだろうけど。ユーチューバーの(ライブストリーミング)だったら、その人をよっぽど好きでない限り、見ないんじゃないかな。見たとしても、10分も時間を費やすことはない。どんなことをしてるのかわかったら、見るのをやめてしまう」。

「インスタグラムの『ストーリー(Stories)』でクリエイターが配信しているライブ動画は、見るのが好きだ。コメント欄で、いろんなやり取りができて、親しみが湧くんだよ」。

Snapchatのデザイン変更について

「あれはひどい。前のほうがずっと良かった。前がどんなふうだったか覚えてないけど、誰かの(ストーリー)を見るのはずっと簡単だったはず」。

「チャットしたい人を探すのが難しくなった」。

「彼らが前の状態に近づけようとしているのはいいことだと思うけど、まだ前と同じじゃない。友達にメッセージを送ったり、誰かのストーリーを見たりする操作は、いまでもわかりにくいんだ。完全に独立したタブになってないので、前に見たストーリーかどうかも確認できないしね」。

インスタグラムの新アプリ「IGTV」について

「縦長の動画を見るのはちょっと変な感じもするけど、見てみたいと思うかも」。

「YouTubeと違う内容だったら見るかな」。

「いまはソーシャルメディアがたくさんあって、ライバルと競い合っている。ソーシャルメディアが気に入られているのは、みんな違っているからだ。ほかと似たようなものになったら、そんなアプリは削除されると思う。同じ機能がすでにほかのアプリにあるんだから。インスタグラムで30分の動画を投稿できるって話になれば、たいして必要がなくても、大勢の人がインスタグラムに集まるだろうけど、ほかの会社は割を食うだろうね。ひとつのアプリで事足りるんだったら、似たような機能のアプリはそんなになくてもいい」。

Tim Peterson(原文 / 訳:ガリレオ)
Photo by Shutterstock