E-COMMERCE

Snapchat 、購入可能なカタログ&AR機能を一般企業に開放:コマース機能がさらに充実

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


Snapchatは、5月第4週に開いた会合において、昨年から一部ブランドだけに利用させていたアプリストアをすべての企業に開放すると発表した。これで、どの企業もショッパブル(購入可能)な商品カタログおよびARフィルターを設けられ、いずれの顧客もSnapchatアプリを離れることなく、商品を注文できるようになる。