DATA REGULATION

ユーザー任せの プライバシー 制御に疑問の声:「政策の観点から焦点を当てるべき部分だ」

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


前FTC議長代理を務めていたレベッカ・スローター氏は、「人々を操るデータ収集」を抑制する規定を望んでおり、今こそFTCにはその規定を設ける権限があると主張している。同氏は人々が自身のデータに関する選択と制御の権限を持つことが、データプライバシーや市場競争による被害の阻止につながらないと話す。