媒体資料: Snapchat の広告販売、ウリ文句は「拡張現実」

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


DIGIDAY+ 限定記事 ]米DIGIDAYは、米国のアドエージェンシーからSnapchat(スナップチャット)新しい媒体資料のスライドを入手した。この資料によると、米国内での「月間アドレサブルリーチ」は9200万件、それだけのユーザーが毎月実際に広告を見ており、ユーザーの34%は18~24歳だという。その全容を紹介する。