米・広告主にとって、ストリーミングとテレビはもはや同義:キャンセル条件が柔軟な分、むしろ有利

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


2021年は、テレビ広告のアップフロント(米国における広告の先行販売)市場においてストリーミング専門セラーが躍進をとげる年となった。Amazon、ロク、YouTubeといったストリーミング専門セラーはもはや、従来のプレーヤーの後塵を拝してはいない。