「セールはしない」原則をあらためはじめた D2C 企業たち

これまでセールをブラックフライデーにしか行わないことを誇りにしてきたD2C各社が、その方針を転換しようとしている。春には、ロックダウンにより旅行用品やウェディングドレスといった商品需要が激減。夏から売上が回復し始めたとはいえ、コロナ禍による被害が大きかったこれら商品を扱う企業の売上は、いまだ落ち込んだままだ。