DIGIDAYリサーチ:メディアバイヤー 最大の懸念は、透明性とパフォーマンス

米DIGIDAYは主催するメディアバイイングサミット(Media Buying Summit)で、メディアバイイング幹部63人に調査を実施した。その結果、キャンペーンのパフォーマンスが彼らの最大の懸念でありつつも、デジタル広告予算が減っていく心配は、昨年来大幅に減少していることなどがわかった。