日本初のパブリッシャーアライアンス「デルタ」とは何か?:「媒体社収益化の重要戦略」

米ルビコン・プロジェクトは5月末、複数のメディアがオーディエンスデータを共有して共同で広告枠を運用するパブリッシャー・アライアンス「DELTA Publisher Alliance(デルタ・パブリッシャー・アライアンス)」の広告枠を、広告主に提供開始したと発表した。

パブリッシャー・アライアンス(媒体社連合)とは、複数のメディアが共同で運営する単一のプラットフォーム上で、各メディアの広告枠をバイヤーに販売する取り組み。デルタでは「サッカーキング」「ジェイキャストニュース」「オートスポーツ」などが、ルビコン・プロジェクトの協力のもと単一のプラットフォームを運用する。