iPhoneの広告ブロックはメディアを殺せるのか?:その影響はたったの1.3%という見方も

iOS9からiPhone/iPadに導入されたコンテンツブロッカー。一般的には「広告ブロック」と呼ばれており、登場時は「(適切な広告収入が得られず)このままではメディアが死んでしまう」との話も出るほどでした。

しかし、リリースから約2カ月経ったいま、コンテンツブロッカーはメディアを殺すほどの影響を及ぼせたでしょうか? コンテンツブロッカーの役割を振り返りながら、解説していきたいと思います。