Twitter 、MRCによるブランドセーフティ監査の受け入れへ : Facebook がついに監査に向けて始動した一方で

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


Twitterは以前から実施するとしていた「事前評価プロセス」について7月21日にMRCと契約を締結。実際の開始が確定している。同評価プロセスの目的は、Twitterに対して、MRCという業界基準認定機関がブランドセーフティ測定を行い、プラットフォームとしてのコンプライアンスを評価することにある。