Q&A

「中古品の即時買い取り、AI活用で可能にする」:急成長するリバッグ創設者のチャールズ・ゴラ氏

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


リセールブームが続くなか、他社との差別化を試みるプレイヤーが増えている。中古ラグジュアリーマーケットプレイスのリバッグ(Rebag)はこれまでで最大のラウンドであるシリーズE資金投資ラウンドが3500万ドルで終結。新しい資金を使用してクレアテクノロジースイートという自社独自の販売テクノロジーを拡大する計画だ。