BEAUTY

美容ブランドが視野に入れる デジタルオーディオ の可能性:ナーズVPディナ・フィエロ氏

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


ビィーティにおける視覚的な美しさの本質は、美容ブランドのマーケティング戦略のなかで何年も息づいてきた。YoutubeやInstagramがよい例だろう。しかしパンデミックの影響で、消費者がデジタルオーディオの利用を加速させると、美容ブランドは、ビューティリスナーに焦点を当てることを求められるようになった。