「ゆっくりとどめを刺しはじめている」:Appleのアプリ内広告追跡廃止に備える、アドテク幹部たち

アドテク幹部たちのあいだで新しい懸念が最大の関心事になりつつある。モバイルとデスクトップのSafariでAppleが展開しているトラッキング防止のブロック機能が、Appleのアプリ内環境にまで拡大されるという恐怖だ。

不安ももっともだ。AppleがSafariでサードパーティのCookieをすべてブロックしたことで、Safariにおけるプログラマティックのマネタイズはとどめを刺された。サードパーティの広告トラッキングに対してAppleは本気で取り組んでいる。これがiOSデバイスのアプリ内広告に飛び火することが、多くのアドテクベンダーにははっきりと見えている。

「Appleのうまい一手」


DIGIDAY+ ライトプラン30日間無料体験実施中!新規入会で全ての限定記事を閲覧可能です