ダウンロード:PDF「ダイレクトコミュニケーション最前線:B2C・B2Bにみるこれから」

DIGIDAY[日本版]では、2019年12月11日に開催された第12回DIGIDAY Salonのレポートを「DIGIDAY+ プレミアムプラン会員限定コンテンツ」PDFとしてまとめました。

このEvent Briefingでは、元キリンホールディングスの加藤美侑氏、ヤプリ島袋孝一氏がB2C、B2Bそれぞれの視点からダイレクトコミュニケーションの最新動向についてディスカッションを実施した「ダイレクトコミュニケーション最前線:B2C・B2Bにみるこれから」の内容をまとめています。

顧客との関係性について、深い洞察が得られる必読の内容となっておりますので、ぜひご覧ください。

プレミアムプラン会員:ログイン後、ページ下部のウィジェットより、Event Briefingをダウンロードのうえ、お楽しみください。 プレミアムプラン会員にも関わらずウィジェットが表示されない場合は、画面右上よりサイトへログインのうえ改めてご確認ください。


ライトプラン会員および非会員:本ドキュメントは、「DIGIDAY+ プレミアムプラン会員限定コンテンツ」となっております。この機会にDIGIDAY+ プレミアムプラン会員(年会費36000円[税抜])へのご登録をご検討ください。


Event Briefing「ダイレクトコミュニケーション最前線:B2C・B2Bにみるこれから」のサムネール


Salon10_WhitePaper_vol6-sum


CONTENTS
・スピーカー紹介 01
・Introduction 02
・ダイレクトコミュニケーションの目的は? 03
・新規顧客獲得、既存顧客との関係維持に有効なデータ、コミュニケーションとは? 04
・ダイレクトコミュニケーションに根ざしたメディアプランニングとは? 05
・ダイレクトコミュニケーションの炎上対策は? 06