DIGIDAYリサーチ:米パブリッシャーの半数近く、アドテクの削減を検討

DIGIDAY+ 限定記事 ]ほとんどのオンラインパブリッシャーにとって、広告収益の獲得はますます難しくなってきている。このため、アドテクベンダーの数を積極的に削減することで、プログラマティック広告から得られる利益をあの手この手で最大化しようという彼らの姿勢は、ますます鮮明になってきている。