小売最新トレンド:「独身の日」から読み解く、アリババの拡張計画

中国最大の買い物の日「独身の日」が今年も終わった。アリババ(阿里巴巴)グループの売上は、昨年の253億ドル(約2兆8500億円)から増えて308億ドル(約3兆4700億円)。伸び悩みを危ぶむ声がある一方で、アリババがこの日を別の広告製品の採用拡大に活用している様子がうかがえる。アリババは次の点を押し出している。【※本記事は、一般読者の方にもnoteにて個別販売中(480円)です!】