米・百貨店 メイシーズ に学ぶ、「体験型店舗」の作り方

メイシーズ(Macy’s)は、36店舗におよぶ「ストーリー(Story)」ブティックのオープニングにあたって、百貨店における新しい店舗体験を提供しようとしている。テーマはプロダクトのキュレーションと発見だ。メイシーズの社内チームにとっては、ストーリーの存在は会社が迅速に前進するための学習ツールとなっている。